職場、会社での人間関係

職場内の人間関係が、バブル崩壊後、希薄化してきているように思われます。リストラによる人員削減と社員への負荷の増大、正社員パートアルバイト間の待遇や仕事面での不平等などが、職場での人間関係に、様々な新しい悩みストレスを発生させているように感じます。

会社仕事での人間関係の悩みは、人事管理労務管理の範疇に入ります。人間関係論産業心理学などの学問の領域でもあります。

日本の会社は、基本的にはタテ社会の関係であるため、ビジネスマナートレーニングコミュニケーションの構築の仕方なども、職場での良好な人間関係づくりに影響してきます。

また、仕事以外に、子供の育て方、学校でのいじめなどの問題なども、仕事に影響を与えることがあります。

いずれにしても、職場内でのトラブル早期発見無料相談アドバイス体制の確立、ビジネスマナー・コーチングなどに関する教育トレーニングなどによって、正社員・派遣社員・パート・アルバイトのストレスを少なくするが可能です。

また、職場環境づくり、例えば、植物を植えたり、飾ったりすることでストレスを感じさせるのを少なくする効果が期待できます。

現代若者は、携帯やネットを使ったコミュニケーションは得意ですが、生身の人間同士が関係を持つことについては、慣れていない面があります。
優秀な若者が、人間関係のトラブルから、職場を離れ、別の会社に転職するということが無いよう、職場内での人間関係を更に改善していく努力が望まれます。

★心屋仁之助の今ある「悩み」をズバリ解決します!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。