コミュニケーションは、キャッチボールの要領で!

家庭でも職場でも、会話をしている時、当然違う話題のことを話したり、話の趣旨がよく分からなくなったりすることがあると思います。

話している人は、もちろん理解できているのでしょうが、相手は当惑することさえあります。

会話コミュニケーションは、キャッチボールなのです。

夫婦でも、恋愛中のカップルも、職場学校でも、聞く側が受け止めやすいよう、話しをすることが、人間関係、コミュニケーションを良くすることにつながります。

キャッチボールがうまくいくと、気持ちが良いものです。人間関係、コミュニケーションも同じですね。

ぜひ、お互いがよく理解でき、刺激しあえるようなコミュニケーションをめざしてください。その努力をすれば、夫婦生活も職場、家庭での悩みも解決していくでしょう。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。